上棟風景.1
クレーンを使って、電柱の先端に木材を載せています(冗談です)

上棟風景.2
上棟中の工事現場はバタバタです。私は眺めているだけですが。

祝詞をあげているところ
祝詞をあげています。子供さんも大人しくしていてくれました。

先日、植田の家は上棟式でした。
Kさんおめでとうございます!
今後も打合等々ありますので、これからもよろしくお願いします。

上棟・地祭


ykkサッシ
田原の家では大工工事が続いています。

チーク床材
現場には床材も届いていました。

空間建築-傳では床材はカバ桜、パイン、杉などが多いですが、今回はチーク材を使用します。
少し色の濃い今回の床材、天井もすべて板張りにする予定です。

現場2010


珪藻土仕上フリールーム
珪藻土仕上フリールーム。

子供部屋の窓はスクエア
子供部屋の窓はスクエア。

玄関通路の壁はウエスタンレッドシーダー張り
玄関通路の壁はウエスタンレッドシダー張り。

下地の家の左官工事は殆ど終わってきました。
珪藻土の白壁がとても美しいです。

現場2010


玄関ポーチ屋根はガルバリウム鋼板
玄関ポーチ屋根はガルバリウム鋼板。

階段横通路へ上から光が入る
階段横通路へ上から光が入る。

子供部屋東面は窓が並ぶ
子供部屋東面は窓が並ぶ。

下地の家では左官工事が続いています。
室内の壁、天井はすべて珪藻土(子供部屋を除く)なので、左官工事には日数がかかります。
左官さん、よろしくお願いします。

現場2010


ガルバリウム鋼板屋根
田原の家では屋根の板金が葺けてきました。
今回の屋根材はガルバリウム鋼板を使用しています。

木造構造体
内部では市役所と第三者機関による中間検査が行われました。
今回の検査も特に問題なく合格しました。

現場2010


土台設置
植田の家は土台の設置が終わりました。
来週はいよいよ上棟です。

現場2010


外観写真
下地の家はようやく足場が外されました。
今回の建物はスッキリとした箱型の外観、中央には中庭があります。

ウッドデッキ材料
現場にはウッドデッキ材が届いており、大工さんが組み立てていました。
この木材は加工しにくく、作業している大工さんはとても大変そうでした(すいません・・・)
しかし、水にとても強い木材なので、メンテナンスを考えると加工が大変でも使っていきたいです。

吹抜け開口部
吹き抜けからながめる空は、とても綺麗でした。
下地の家はあと一ヶ月で完成する予定です。

現場2010


リビングTV台造作
下地の家では左官工事がだいぶ進んできました。
まだ下塗りの段階ですが、白く塗られた壁が空間に新たな表情をもたらしています。

珪藻土壁
2Fフリースペース。
現場は順調に進んでいるので、このままスムーズに進めていきたいと思います。

現場2010


モイス耐力壁
田原の家は上棟も終わり、外部の耐力壁もだいぶ張られてきました。
現場にはサッシ枠も届けられていてます。

軒天垂木
建物内部のこの部分。
いつもは化粧で露出させることの多いこの垂木ですが、今回は隠してしまいます。
なのでこの風景が見られるのは今のうちだけですが、
こうやって現場で眺めていると、なんだか隠すのがもったいなく思えてきます。

現場2010


ポーチから空を眺める
下地の家では左官工事が続いています。
足場は間もなく外されます。

リビングから廊下を眺める
リビングから廊下を眺める。

リビングからキッチンを眺める
リビングからキッチンを眺める。

室内は左官さんによる下地のパテ処理は終わり、下塗り作業が進んでいました。
下塗り材を塗り終わった白色の壁が現れてくると、部屋の雰囲気が一変します。
次回の現場訪問が楽しみです。

現場2010


CATEGORY

ARCHIVES