吉前の家 仕上工事

杉板軒天

ウッドデッキが付くのが待ち遠しい今日この頃。

LDK勾配天井

腰壁の素材は色々と検討した結果、杉板の打ち放しとしました。
存在感はありますが、主張が強過ぎず割とこの場に溶け込んでくれてます。

壁も仕上がり、空間がまとまってきました。

CATEGORY

現場2012

CATEGORY

ARCHIVES