植田の家 大工工事.3

木だらけの2階通路
2階通路、下地の間柱が入ったため木だらけの状態。ちょっと頑張ればログハウス。

床張り作業
大工さんが床板を張っていました。このあと養生をします。

樺桜の床板
床板、今回は樺桜を使いました。白くて大人しい木です。

昨日は田原の家のほかに、植田の家にも行ってきました。
植田の家ではちょうど2階の床板を張り始めているところでした。
今回床板に使うのは、空間建築-傳ではよく使っている、カバ桜という材種です。
色が白く、木目も大人しいので、すっきりとした表情の床になります。

CATEGORY

現場2010

CATEGORY

ARCHIVES